浮気せず大切にしてくれる男の4つの特徴と選び方

世の中では浮気で離婚した芸能人のニュースであったり、身近にも浮気された方がいて不安になったことはありませんか?

現在お付き合いされている方で結婚を視野に入れている方やこれから婚活を視野に入れて出会いを求めている方など様々な方がいらっしゃるかと思います。

そんな浮気をする男性を選びたくない!という人に、今回は、

  • 浮気する男性の特徴
  • 反対に浮気しない男性の特徴

を紹介させていただきます。

浮気する男の特徴4選

それでは浮気する男にはどんな特徴や共通点があるのでしょうか?

①承認欲求が強く満たされていない

誰かに認めてもらいたいと感じる人はたくさんいますが、自分が評価されていないと感じる人は誰かに認めてもらいたいといった欲求から浮気する傾向があります。

特徴としましては、

  • 仕事がうまくいっていない
  • 何事にも意欲が足りていない
  • 成人する前までに人間関係で大きなトラウマがある(そこから乗り越えられていない)
  • 自己肯定感が極度に低い

といった特徴があげられます。

一番わかりやすい目安としては、仕事がうまくいっていない人。

言動としては仕事に対しての愚痴や人に対する不満ばかりで、改善する意欲がない人などは分かりやすいかと思います。

仕事に対する思考法は人とかかわるうえでも近しいところもあるため、言動によっては注意が必要です。

②親族や友人が浮気する人が多い

生まれ育った環境や今属している環境によって思考は構築されるもの。

浮気する人が周りに多い場合その人自身も浮気に対するハードルが極端に低いことが多いです。

また浮気する人は何か自分が失敗しても責任転嫁することが多く、誠意のみられる対応がなかったり、開き直る人が多くみられます。

③連絡がマメな人

連絡がマメな人の中には好意を持っていてマメな方ももちろんいます。

ですが、気を付けてほしい男の人の特徴としては、

  • 連絡はマメなのになかなか会えないことが多い
  • 自分のことを開示しない
  • 記憶が混同している

といった特徴がある男性。

なかなか会えないということは、仕事の業種によっては仕方がないことも多いですが、仕事の勤務地や仕事内容を話して来ない方は注意が必要です。

なぜかといいますと、好きな人には自分を知ってもらいたいといった自己開示をする傾向が強いからです。

また女性が自己開示した場合も男性側も自己開示と同じくらいの内容を話したくなるといった心理が働くため、自分のことをはなしたがらない場合は秘密を秘めているということがありますので注意が必要です。

また好意を持っている人の話は記憶していることが多いため記憶が混同しているということは、同時進行されている可能性もあるため注意が必要です。

④八方美人

一見誠実そうに見えても八方美人な人は注意が必要です。

八方美人な人は人に嫌われたくない心理が働きその場では取り繕うというようなことがある為本当に大切なことと取捨選択ができていなかったりします。

そのため考えが一貫していなかったり影響されやすいことがあり、ほかの異性にもいい顔している危険性があります。

浮気しない男の4つの特徴

それでは反対に浮気をしない男の特徴です。

①めんどうくさがりや

めんどうさがりやの中でも2つのタイプに分類されます。

  • できるのにやらない人
  • できないからやらない人

です。

前者に当てはまる男性であれば浮気の心配はないと思っていても良いでしょう。

なぜ浮気の心配がないかといいますと

・価値が有ることだけをやりたい

⇒長い目で見て物事を判断するため、本当に自分自身にメリットがある行為であるのかを考えることができる

・単にめんどうくさい

⇒浮気に使う労力(メールで密に連絡を取り合って内緒で時間を割いて出会う

行為など)がめんどうくさい

という心理が働いているからです。

②仕事ができる人

仕事ができる人の特徴としては、

  • マインドコントロールが得意なためストレスを溜めにくい
  • 長期的な目を持って物事を判断する
  • 常に課題を持って仕事に取り組むことが出来る

といった特徴があります。

みなさんの職場でも仕事ができて人望の厚い方はこういう方が多いのではないでしょうか。

こういった方は、長い目で見て自分の評価を下げることは避けます。

浮気がばれてしまうと今まで培った評判を下げてしまうことになるからです。

仕事での信頼関係を築いたのに、たった1回の浮気が職場にバレてしまえばせっかくのビジネスチャンスを失ってしまう可能性がありますよね。

また、仕事ができる方であれば周りからの評価も高く、熱心に仕事に打ち込むことができますよね。

わざわざ浮気しないでも承認欲求が十分に満たされていたり、理性的な考え方ができるために浮気のデメリットが大きいからあえてしないという方もいます。

③誠実な人

誠実な人の特徴としては、

  • 人間関係を大切にする
  • 人を傷つけるようなことはしない
  • 責任転嫁をしない
  • 見た目に気を遣い清潔感がある

などといった特徴が挙げられます。

その為、人を欺く行為に嫌悪感を抱いていたりする為、浮気の心配が少ないと言われています。

仕事やプライベートでも対応が誰に対しても分け隔てなく丁寧で小さな嘘や見栄を張らない人であることが多いため、交際相手にも誠実に接することが多いです。

④ストレスを溜めにくい人

ストレスを溜めにくい人の特徴として、

  • 趣味がある
  • 時間の管理が得意
  • ポジティブシンキングである
  • マインドコントロールが得意

といった特徴があります。

ストレスを貯めやすい人である男性の特徴は、外に発散することと言われています。

趣味やマインドコントロールなどでストレスを溜めにくくすることで外に発散をしにくい(浮気しにくい)もしくは浮気の必要がない為浮気しない人が多い傾向があります。

大切にしてくれる人の選び方

ここまで浮気する男、そうでない男の特徴をあげてまいりましたが、浮気しないで自分のことを大切にしてくれる男の人は果たしてどうなんだろうと思った方もいらっしゃるかと思います。

そこで大切にしてくれる男の人の特徴をまとめました。

何回目のデートであっても大事にしてくれる

最初のデートはだれしも段取りを決めたり大事にしてくれるものですが、交際を長く続けるにあたってデートが雑になったり、一緒にいる時間を大切にしてもらえない方であれば結婚後は状況がさらに悪くなっているでしょう。

常に相手を楽しませる男性はそうそういないかと思いますが、そんな男性に出会えたのであれば結婚後も大切にしてもらえることが多いです。

自分がつらい時も寄り添ってくれる

自分がつらい時や体調不良な時にその男性の本性が出ることが多いといわれています。

仕事やプライベートで辛いことがあってもともに支えあうことができるのが本当に良いパートナーといえます。

また体調不良の時に心配するよりも体の関係を求めるような男性も注意が必要です。

周りに自分のことを紹介してくれる

周りに自分のことを紹介してくれる男性は、将来のことを前向きに考えている方が多いといわれています。

交際している男性の友人や親族に自分から紹介をしてくれ、交流が持てるのであればその人の生い立ちなども深く知ることができますので本当に自分のことを大切にしてくれる人であるかわかります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は浮気する男しない男と自分を大切にしてくれる男の人の特徴をお話ししました。

誰に対しても誠実で芯の強い男性はそれだけで魅力があり不安になることがあるかもしれませんが、魅力的な人が必ず浮気をするわけではないので、ご紹介した内容を参考に検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です